古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ

30年前のヤマハ グランドピアノの買取相場について教えて!

ピアノ

 

今から30年前は、まだ年号が昭和の時代でした。バブル景気真っ最中の世の中。何もかもが売れていた時代で、ピアノも例外ではありませんでした。

 

そのため、Cシリーズの従来機種にあたるGシリーズや、ワンランク上の機種で、プロユース用のモデルであるSシリーズなど、販売機種も豊富でした。

 

この頃のグランドピアノは、今どのくらいの価格で取引されているのでしょうか?

 

30年前にはこんなことがありました

 

今から30年前(1986年)と言えば、平成ではなく昭和(61年)の時代です。この事実だけでも、かなり昔だと思わざるを得ません。この頃にどんな出来事があったのでしょうか。

 

バブル期で景気は絶好調

 

株価は大幅に値上がりし、マネーブームが起こり、土地価格も急激に上昇したせいで、転売するだけでも利益が上がることから「土地ころがし」という言葉が生まれました。

 

ダイアナ妃とチャールズ皇太子来日

 

今は息子のウイリアム王子の時代ですが、その父母であるチャールズ皇太子とダイアナ妃の人気はそれ以上で、ダイアナ妃のファッションはブームを巻き起こし、雑誌やTVで特集が組まれる程でした。

 

その他、映画では「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「子猫物語」、ドラマでは「男女7人夏物語」が流行ったのがこの頃。

 


 

この頃のヤマハグランドピアノは、Gシリーズや、A1シリーズ、Cシリーズ、CFシリーズ、Sシリーズなどが販売されていました。ピアノが最も売れていた時代なので、その種類も豊富でした。

 

30年前のヤマハグランドピアノの買取価格 Gシリーズ

 

GシリーズはCシリーズに先行して発売されたシリーズであり、1950〜1990年代に販売されていた機種です(Cシリーズと販売時期が重複、あるいは前後している時期、機種もあります)

 

機種 販売 販売価格 買取価格
G1B 1988〜1990年 77.5〜85万円 20〜27万円
G1E 1990〜1994年 90〜100万円 不明
G2B 1988〜1990年 150〜165万円 35万円
G2E 1990〜1994年 180〜190万円 25万円
G3A 1985〜1988年 90万円 20〜37万円
G3B 1988〜1990年 91〜100万円 25〜37万円
G3E 1990〜1994年 105〜120万円 17〜44万円
G5A 1985〜1988年 120万円 3〜35万円
G5B 1988〜1990年 118.5〜130万円 40万円
G5E 1990〜1994年 135〜150万円 25〜40万円

 

販売価格を見るとお手頃感があるかもしれませんが、30年前はサラリーマンの平均年収が今より約100万円少なかった時代。奮発してGシリーズを買ったという人もいたでしょう。

 

30年前のヤマハグランドピアノの販売価格 Cシリーズ

 

Cシリーズは20年前のグランドピアノとしても人気ですが、30年前にも同じシリーズがあり、機種の後ろにA,Bが付いているのが30年前のものです。

 

C1,C2はこの年代にはなく、C3から始まります。

 

機種 販売 販売価格 買取価格
C3A 1985〜1988年 115万円 35〜56万円
C3B 1988〜1990年 130〜140万円 34~50万円
C3E 1990〜1994年 130〜140万円 34〜50万円
C5A 1985〜1988年 145万円 48万円
C5B 1988〜1990年 141.3〜155万円 53万円
C5E 1990〜1994年 170〜185万円 53万円
C7A 1983〜1988年 180万円 53万円
C7B 1988〜1990年 177.7〜195万円 58万円
C7E 1990〜1994年 200〜220万円 58万円

 

30年前は、ピアノ全盛期。多数のピアノが作られ、販売されました。そのため、30年たった今も多くのピアノが存在し、中古ピアノとして取引されています。

 

一部では、30年前のピアノは買取してもらえないという情報もありますが、まだまだ買取を期待できる状態。

 

ただし、これ以上古くなってしまうと、買い手がつかなくなってしまうかもしれません。もし、30年前のピアノをお持ちなら、今のうちに買取を検討することをお勧めします。

 

※販売価格とは、販売当時のメーカー希望小売価格のことです。

 

ピアノ買取一括見積なら、一番高くピアノを売ることができます。こちらをクリック!