古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ

電話では好印象だったのに、家に来たら豹変!こんな業者にご用心

ピアノ

 

チラシを見て、近所にあったピアノ買取業者に電話。営業の人は気さくで優しそう。そして古いピアノでも高額買取できますよと。

 

早速、買取のために家に来てもらったところ態度が豹変!「ピアノは買えない」「引き取り料を払え」と凄まれて、泣く泣くお金を払いピアノを引き取ってもらった…。

 

こんな悪徳業者にはかかわりたくないですね。信頼できるサイトで見積もりを取って、買取を成功させましょう。

 

ピアノ買取を行った全ての人が、結果に満足しているわけではありません

 

今やすっかり当たり前になってしまった「ピアノ買取」。日本には「休眠ピアノ」と言って、誰にも弾かれず、家に置いたままのピアノが未だにたくさんあるそうです。

 

その休眠ピアノを買取ってリニューアルし、国内や海外で販売するのが「ピアノ買取」の仕組みです。

 

売る側は臨時収入が得られ、買う側は安くて品質の良いピアノを手にできる、どちらにとってもappyな仕組みと言えます。

 

しかし、残念ながらピアノを売った全ての人が買取結果に満足しているわけではありません。

 

電話では「ピアノを高く買いますよ」と言っておきながら、いざ買取の段になってみると、あちこちに文句を付け、結局買取してもらえず、「無料でなら引き取ります」と言われたり、逆に引き取り料を払わされたりするトラブルがあるのも事実です。

 

中には、親切で話しやすい業者の態度が一変、私たちにとって不利な条件を受け入れるよう無理矢理迫ってくるケースもあるそうです。

 

悪徳業者がはびこる原因

 

「高額買取しますよ」という甘い言葉で客を惹きつけておいて、いざ買取の段になったら査定額を思い切り下げる、こんな悪徳業者に騙されてしまう原因は、そもそも私たちが、ピアノの売買に関してあまりにも無知なために起こります。

 

この点はオレオレ詐欺などと一緒で、悪徳業者がどんな手口を使うのかを知らないことが最大の原因なのです。

 

また悪徳業者の手口だけでなく、これから売ろうとしているピアノについても知っておく必要があります。最も知っておくべきは、そのピアノの買取相場です。

 

相場価格を知っていれば、それよりも異常に高い査定額を付けてくる業者は「あやしい」と思うことができます。逆に低すぎる場合も、「あやしい」と思えます。

 

ピアノのメーカーや種類、品番やペダルの数で、大体のピアノの相場価格が分かります。多少のキズ程度なら、買取価格に影響はありません。

 

もう悪徳業者に騙されない!一括査定で撃退しよう

 

私たちが何も知らないのをいいことに、不当な利益を上げる買取業者。

 

そんな業者に引き取られていったピアノの末路を思うと、余計に許せません。このような業者は、私たちの努力でぜひ撃退しましょう!

 

一番有効なのは、先程も言いましたが、ピアノ買取に関する知識をつけることです。悪徳業者の手口やピアノの相場価格はぜひ知っておいて下さい。

 

それでも相手が口の上手い営業マンだったら、事前に見破るのは難しいかも知れません。

 

そんな時に、信頼のおける業者選びの方法として「一括査定」があります。

 

ズバット、引っ越し侍など有名な比較サイトに登録している業者は、いずれもサイトの厳しい審査に合格した業者ばかりですので、安全ですし安心できます。

 

ピアノの相場価格についても、サイトで入手することができますので、業者選びに困っているなら、一度サイトにアクセスしてみて下さい。

 

ピアノ買取一括見積なら、一番高くピアノを売ることができます。こちらをクリック!