中古ピアノ高額買取のコツ

ゼロ査定?マイナス査定?いいえ、もしかしたら高額査定かもしれません!

ピアノ

古いピアノを処分する場合は、良くて無料で引き取ってもらえ(ゼロ査定)、悪くすると引き取り料を払わないといけない(マイナス査定)と思っていませんか?

あなたのピアノ、欲しいと思っている業者に売れば、ゼロ査定どころか高値で買い取ってくれるかもしれません。ピアノ一括査定を使って、自分のピアノを高く買ってくれる業者を探してみましょう。

古いピアノだと、有償で引き取ってもらわなければならないの?

例えば、3,40年以上前に購入した古いピアノや、それより新しくても、音が出ない鍵盤があったりする場合、買取ってくれるのかどうか不安になりますよね。

広告では高額買取をうたっていても、いざ査定してもらうと、ゼロ査定(値段が付かず、引き取りだけしてくれる)やマイナス査定(運送費や業者の出張費などを取られてしまう)になるかもしれない。

そう思うとなかなか業者への連絡もしにくいと思います。しかし、本当にそのピアノは価値の無いものなのでしょうか?

そんなことはありません。例えば洪水などで水に浸かっていたり、ネズミや虫に食い荒らされたりと、破損の度合いがひどい場合を除き、ほとんどのピアノは売れるのです。

もし、自宅にあるピアノを処分したいと思っているなら、一度査定を受けてみませんか?

どんな業者を選べばいいの?

探してみると、今はピアノの買取業者って結構たくさんあります。

じゃあ取りあえず電話帳で見つけた近所の買取業者さんにでも連絡してみるかな?、と安直に考えたらダメですよ。

あなたのピアノが、その業者にとって本当に欲しいものなのかどうかを確認してから交渉するのが、より高値を目指すコツです。

買取業者には、色々なタイプがあります。

  • 製造年月が比較的新しいピアノを主に買取・販売している業者
  • ヤマハ・カワイなど国産ピアノメーカーのピアノを主に買取・販売している業者
  • 外国産、廃業したメーカーのピアノのような希少価値の高いピアノの買取・販売をしている業者

その他にも、海外に手広く販路を持つ業者など、それぞれの業者には得意、不得意な分野があり、得意な分野のピアノは高値を払ってでも欲しいと思っているのです。

複数業者に依頼するのが、高額買取のコツ

ピアノ

あなたのピアノを一番欲しがっている業者に売るのが、一番高値で売る秘訣だということをご理解いただけましたか?

ではそのような業者を探すには、どうするのが良いのでしょうか?

答えはズバリ、「複数の業者に査定を依頼する」です。

複数の業者に見積もりを依頼すると、まず自分のピアノの相場がわかります。また買取金額の差で、その業者がどれくらい自分のピアノを欲しいと思っているかがわかります。

一番高値を付けた業者=一番ピアノを欲しいと思っている業者、ということです。

実際、査定を受けた方の口コミなどを調べてみると、1万?2万程度は業者により違いがあるようです。この差は結構大きいですよね。

複数の業者に査定を依頼する場合は、ネットの「一括査定」を利用すると便利です。

ネットなので24時間対応ですし、一度に複数の業者から見積もりを取ることができます。ピアノを売りたいと思っている方は、まず一度試してみてください。

ピアノ買取一括見積なら、一番高くピアノを売ることができます。こちらをクリック!

-中古ピアノ高額買取のコツ

© 2021 古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ