中古ピアノ高額買取のコツ

今すぐ確かめよう!高額査定が期待できるピアノの機種10選

ピアノ

今、資源を有効に使おうとリサイクル運動が盛んです。ピアノも同じ。誰も弾かなくなってしまったピアノに、第二の生を与えてあげませんか。

家のピアノも売れるかしら?そう思ったら一括査定してみましょう。

ちなみにどんなピアノが高額買取されているか、代表的なものを調べてみました。題して『高額買取が期待できるピアノ10選!』です。

今、日本の中古ピアノが人気です

限りある資源を有効に使おう、無駄遣いをなくそう。これがリサイクルの考え方です。

今、日本だけでなく世界的にも、地球の環境破壊を防ぐため、様々なリサイクル運動が行われています。

以前は中古品と言えば車くらいが関の山で、新品=良品、中古=粗悪品だという考えが一般的でしたが、今では服や本、家電に至るまで、リサイクル品にあふれ、それを買って利用することも当たり前になっています。

もちろんピアノも同様で、今、中古の生ピアノは日本だけでなく、海外でも人気の商品として取引されています。

なぜなら日本の中古ピアノは、ヨーロッパ製のものよりも安く、しかも品質が良いからだそうです。

もし、家に誰も使っていない古いピアノがあったら、思い切って査定を受けてみませんか?思わぬ収入が見込めるかもしれません。

高額査定が期待できる機種10選

ではどんな種類のピアノが今、高額で買取されているのでしょうか?高額買取が期待できる機種10選を選んでみました。

1:ヤマハUXシリーズ(UX-1,UX50BLなど)

アップライトピアノの背面は通常縦板のみだが、X型に板を渡すことにより豊かな音量、音色を出せ、耐久性にも優れている。(7万?24万)

2:ヤマハYUシリーズ(YU1,YU50Kなど)

現行アップライトモデルの最高機種。豊かな音の響きやゆっくり閉まる鍵盤の蓋など、細かな箇所にまでヤマハの技術が埋め込まれている。(15万?36万)

3:フリッツクーラー(東洋ピアノ)

アップライトピアノだが、グランドピアノでも上位機種にしか使わないような贅沢な材料を使い、迫力や広がりのある響きを実現。(買取価格は品質によりかなり差が。中古ピアノとしては20万?50万で販売)

4:カワイKiシリーズ(Ki60KF,Ki105など)

カワイのKシリーズはアップライトでも大型で高さ132cm。高さ=音の広がりなのでダイナミックな音が楽しめる。(15万?18万)

5:ヤマハWシリーズ

アップライトピアノで、木目調、ウォールナット製、猫足などデザイン性に優れている。(7万?20万)

高額査定が期待できる機種10選 続き

続きです。

6:カワイKLシリーズ

アメリカンファニチャータイプ、つまり家具調ピアノ。美しい木目や猫足などのインテリア性に優れている。(3万?11万)

7:ヤマハCシリーズ(C3Lなど)

ヤマハグランドピアノCシリーズは演奏性能や芸術性に優れ、象牙、黒檀など最上級の材料を使っている。(10万?70万)

8:ヤマハUシリーズ(U1A,U300Mhcなど)

上位機種になると、3本ペダル、マホガニー製、象牙、黒檀と贅沢な材料を惜しげもなく使用したものもある。(?22万)

9:カワイRXシリーズ(RX-1,RX-7Aなど)

ヤマハのCシリーズと同等の標準的なグランドピアノ。数字の大きさ=奥行の大きさに比例している。ヤマハのCシリーズと比べると重量感のある落ち着いた音が出ると言われる。(35万?60万)

10:サイレント・自動演奏付きピアノ(ヤマハU50SX,カワイKi60KFATなど)

サイレント(消音)機能や自動演奏機能が元々付いているピアノは、プラスαで買取価格が高い。(U50SX=14万Ki60KFAT=15万)

※(   )内は、基本的に買取額の相場です
※先頭の数字は買取額や人気の順位ではありません

ピアノ買取一括見積なら、一番高くピアノを売ることができます。こちらをクリック!

-中古ピアノ高額買取のコツ

© 2021 古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ