関東地方

江東区の中古ピアノ 処分なら、まず買取査定をしてみよう

江東区の中古ピアノ 処分なら、まず買取査定をしてみよう

東京都江東区は、埋め立て地には近代的なマンションが立ち並び、深川や亀戸など下町の情緒も漂う、東京らしさを感じられる街です。

そんな江東区にお住まいで、ご実家にピアノが置いたままになっている方。

もう使っていない実家のピアノを売りませんか?

全国対応のピアノ買取一括査定なら、遠隔地に住んでいても大丈夫!

実家にピアノを置きっぱなしにしてはいませんか?

東京都江東区は、23区の中で8番目に人口の多い区です。

その数は498,144人(約49.8万人:2016年)。江東区と言えば、話題の豊洲新市場がある場所です。

東京の東部に位置し、荒川や墨田川に挟まれ、先程の豊洲を始め夢の島など、埋め立て地が多く、そこには近代的なマンションが立ち並んでいます。

国際展示場(東京ビッグサイト)や有明コロシアムのある有明テニスの森公園などの大型施設もありますね。

一方で、深川や亀戸には下町情緒溢れる景観も健在で、その対照的な風景が1つの区内にあるのは東京らしいと言えます。

東京の住人の多くが、地方出身者だといわれています。

 

地方出身の皆さんは、帰省しているでしょうか?実家に置きっぱなしの荷物はありませんか?

古着や写真、学生時代のものなど、少なからず思い当たるものがあるのではないでしょうか?


もし、置きっぱなしのものが、ピアノのようにどこにもしまえないものならば、実家に住んでいる家族からの不評は必至。

早く処分するように言われている方もいるかもしれませんね。

実家に置いてきたピアノ、放置のままは勿体ない

もし、ご実家のピアノが、誰にも弾かれないままに放置されているとしたら、それはとても勿体ないことです。

今、日本の中古ピアノは海外でとても人気があり、一年に何万台も輸出されています。

今ならご実家の古いピアノにも高値がつくかもしれません。

一般的には、購入されてから日が浅いピアノの方が、高く買取ってもらえる可能性があります。

30?40年前の古いピアノには、今はコストがかかり過ぎて使えない素材や、日本の工場で、日本のピアノ職人によって製作された品質があります。

ヤマハ・カワイなど有名メーカーのピアノなら、40年前のものでも数万?十数万で売れることもあります。

部屋も片付くし、お金ももらえて、実家からの苦情もなくなり良いことずくめだと思いませんか?

しかし、ピアノ処分を勧めても、高齢の両親にピアノ売買の経験などはなく、難しいからムリ、と断られるだろうな。

そんな時に便利なのが、ピアノ買取の「一括査定」サイトです。

離れた実家にあるピアノ買取のご相談も承ります

ピアノ買取一括査定サイトでは、何社ものピアノ買取業者が登録されており、ピアノの情報を入力すると、買取希望の業者から見積もりが届きます。

その中から業者を選び、ピアノを売ることができます。

 

複数あるピアノ買取一括査定サイトの中から、信頼できるサイトをピックアップして「ピアノ買取業者一覧」に掲載しました。

ぜひ、ご活用くださいね。



もしピアノが実家など遠隔地にある場合でも、「ピアノが置いてある場所」で実家住所を入力し、お客様(依頼者)としてあなたの情報を入力すれば、実家の両親の代わりに、あなたが買取の手続きを行うことができます。

ご両親にお願いするのは、ピアノのメーカーや品番、製造番号などを調べてもらうこと、ピアノを引き取る当日に家にいてもらい、搬出の確認をしてもらうこと。

基本的にこの2点のみです。

これなら業者とのやり取りなどで両親の手を煩わせることもありませんし、あなたも納得した上で、実家のピアノを売ることができます。

ピアノは置いたままにしていても実家に迷惑をかけるだけ。

年と共に劣化も進みますので、早めの行動が吉ですよ。

ピアノ買取一括見積なら、一番高くピアノを売ることができます。こちらをクリック!

-関東地方

© 2021 古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ