ピアノ処分の基礎知識

一括査定をかしこく利用!高額買取をしてくれるピアノ買取業者の探し方

ピアノ

ピアノの処分を考えるならば、買取が一番お得そうです。しかし、いざ買取してもらおうと思っても、ピアノ買取業者の数は多く、どの業者がいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

 

ここでは、ピアノ買取業者選びの基本をご案内したいと思います。

 

 

ピアノ買取業者を選ぶ基準

 

多くの方は、一番高く買取ってくれる業者を選びます。

 

「どこも同じくらいなのでは?」と思うかもしれませんが、実際、複数の業者に査定を依頼すると差があることが分かります。

 

といっても、あくまで最低限の情報をもとに、買取業者が見積もった金額なので、そこから変動する可能性もあります。

 

そこで、便利なのが複数の買取業者に見積もりを依頼できる一括査定

 

これを利用すれば、見積額の相場を知り、最も高く買取ってくれる業者を確実に選ぶことができます。

 

 

一括査定のかしこい利用の仕方

 

一括査定では、複数業者の見積もりをもらえるので、最も高い査定価格をつけてくれた業者を選べばいいように思われます。

 

とにかく急いでいる方、買取金額に興味がない方はそれでもいいでしょう。しかし、本当に高く買取ってくれる業者を選びたいなら、ここからがポイントです。

 

一括査定で5社から返答があったとしても、かしこい利用者はそれだけで最も高い値をつけた一社に絞ることはしません。上位数社に絞って、細かい交渉をしていきます。

 

 

業者とのやり取りは大切です

 

一括査定の結果だけでなく、業者とやり取りをして業者を絞っていくのは、高く売るためだけでなく、信頼できる業者かどうか見極めるためにも重要です。

 

信頼できる業者かどうかの判断基準は、返信の早さや質問に的確にこたえてくれるかどうか、疑問を抱くような受け答えはないかどうかがあげられます。

 

こちらから催促しないと返答がないような場合、言っていることが二転三転するような場合は注意が必要です。

 

交渉していると、一度提示された査定価格が変わることもあります。

 

例えば、もっと高い値をつけている業者がいると分かると、それと同額やそれ以上の価格を提示されることもあるようです。

 

「こまめに調律をしていた」など伝えると、その分を加味してくれることもあるそうです。

 

査定価格は生ものと心得よう

 

見積もりをもらったら、即座に業者との交渉を開始しましょう。これは、査定価格にいろんな要素が含まれており、中には「今なら」という条件が付いている要素がある可能性があるからです。

 

例えば、業者に欲しいという客がすでにいる場合、業者はぜひともその客に売りたいところなので、客の希望にマッチするピアノの買取依頼が入った場合、高い査定価格をつけることがあります。

 

この場合、同種のピアノの買取依頼が先に成立してしまえば、あなたのピアノは不要になりますので、査定価格が下がってしまう可能性があります。

 

すぐに交渉を始めるのがおすすめなのは、業者に「今、売りたい」という本気の姿勢を見せることにもつながるからです。

 

考えてみてください。査定の依頼や質問をして、なかなか返答が返ってこない業者は、悪印象ではありませんか?

 

ピアノの買取では、売り手が買取業者を選んでいるだけでなく、買取業者も売り手を選んでいることを忘れてはいけません。

 

あなたにぴったりの買取業者は?

 

ピアノ

 

どの業者にするか、選ぶのはあなたです。業者とやり取りをして、最も売りたいとあなたが思う業者にしましょう。

 

避けたいのは、査定価格から買取額が大幅ダウンすること。こんなはずじゃなかったと思うことがない、信頼できる業者があなたにぴったりの業者です。

 

ピアノ買取一括見積なら、一番高くピアノを売ることができます。こちらをクリック!