関東地方

群馬県高崎市の中古ピアノ 処分なら、まず買取査定をしてみよう

ピアノ

群馬県高崎市の皆さん、皆さんの家のピアノは今どのように扱われていますか?

今も使われているならいいのですが、埃を被ったりしていませんか?

使われていないピアノを「休眠ピアノ」と言いますが、今、全盛期といわれた1970?80年代のピアノの大半が休眠ピアノなのだそうです。

ピアノを処分したい!そんな時にはピアノ「一括査定」にお任せ!高額買取が期待できます。

ピアノをお持ちの方へ、今ピアノはどのような状態ですか?

群馬県高崎市で、ピアノのお持ちの方へ。そのピアノは今どんな状態で、どんな風に扱われていますか?

今も家族の誰かが弾いており、未だ現役で活躍しているなら何も問題はありません。

しかし、誰も弾く人がおらず埃を被っている、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

1960年代、それまで高級品だったピアノの大量生産が可能になり、庶民と呼ばれる立場の人でもピアノが買えるようになりました。

そのため日本ではピアノブームが起こり、1970?80年代にかけてヤマハ・カワイを筆頭に多くのピアノが買われました。

その頃私もちょうど子ども時代を過ごしましたが、友達の家には必ずと言っていいほど、オルガンかアップライトのピアノがあったように思います。

そして私もその頃ピアノを習っていたので、家にもピアノがありました。

しかし今は全く弾くことがありません。せっかく両親に買ってもらったのに、申し訳ないことをしたなと思っています

高崎市ではピアノを収集・処理できません

ピアノ

弾く人がいないピアノのことを「休眠ピアノ」と呼ぶそうなのですが、今、ピアノブームの頃に買われたピアノの大半が、休眠ピアノになっているそうです。

ピアノは楽器としては素晴らしいですが、当然収納力はありませんし、楽器以外の使い道はゼロに等しいですよね。せいぜい写真を飾るか、ねこのお昼寝に使われるか…。

もしピアノが無くなれば、部屋はずっと広く、明るくなる(黒いピアノの場合)と思いませんか?

しかい、じゃあピアノを処分して、部屋をすっきりさせよう、そう決心しても実はなかなかうまくいきません。

高崎市ではピアノはごみとして処分できないのです。高崎市のHPには、「市では収集・処理ができないもの」の中にピアノが入っています

対処としては「販売店か専門の処理業者にお願いしてください」となっています(2016年)。

高額買取を期待するなら、ぜひ一括査定を

ピアノの処分を決めたなら、販売店や処理業者に連絡する前に、ぜひご提案したいことがあります。

それはピアノ「一括査定」サイトの利用です。

そのピアノ、どうせなら高く売りたくないですか?

ピアノ一括査定とは、ピアノのメーカーや種類、型番、設置場所などを入力すると、一度の入力で複数のピアノ買取業者から査定を受けることができる仕組みです。

スマホやパソコンを使えば、いつでもどこでも査定を受けることができ、複数の業者に見積もりを依頼することで業者同士の競合が起こり、高額買取も夢ではありません。

選りすぐったサイトを『ピアノ買取業者一覧』でご紹介しています。

ヤマハ・カワイなど有名メーカーであれば、30年以上前のピアノでも高値がつくかもしれません。

置いてあるだけだった休眠ピアノで、思わぬ臨時収入となる可能性を探ってみませんか?

離れた実家のピアノの査定依頼もできるので、機械に不慣れなご両親の代わりに、手続きしてあげるのもいいですね。

-関東地方

© 2021 古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ