中古ピアノ買取のQ&A

ピアノの買取や査定で必要になる書類はあるの??ピアノ買取の手続き?

ピアノ

ピアノはその大きさと重さから、処理困難ゴミとして、自治体では回収を断られることが多いそう。

じゃあ不用品回収業者に引き取ってもらえばいいやと思っても、なんとその費用は数万円!

それじゃあもうこのままでいいか…。諦めるのはまだ早い。

一括査定を利用すればピアノを買取ってもらえるかも!一括査定の手続きを説明します。

ピアノの処分には、結構お金がかかります

今、ピアノを処分したいなと考えているあなた。もしピアノを処分しようと思ったら、いくらお金がかかるかご存じですか?

通常、粗大ゴミは自治体が回収・管理しており、自治体が定めた料金を払うことで引き取りをお願いできます。地域によっては無料のところもあります。

しかしピアノは大きく、重量もあるため、基本的には処理困難なゴミとして引き取りを拒否されてしまうようです。

次に、回収業者に引き取ってもらうという方法がありますが、その場合良くて無料。通常は3万から5万の処分費用を取られます。

とにかくピアノは重くて、運送が大変なこと、構造的に頑丈なため解体しにくいことなどが理由です。

さらにピアノが2階にあったりして、階段の上り下りをしなければならない場合、追加料金がかかることもしばしば。ピアノを処分するのは結構大変なのです。

しかし、ちょっと待ってください。そのピアノ、もしかしたら売れるかも知れません。

ピアノを売るには一括査定が便利

もしお金を払って処分しなければならないと思っていたピアノが売れるとしたら?絶対そっちの方がいいですよね。

では、どうやってピアノを売ればいいのでしょう?

一番簡単なのは、「一括査定」サイトで、ピアノの査定を行ってもらうことです。

一括査定サイトとは、売りたいピアノの情報や住所などを入力するだけで、一度に最大5社程度の業者から、ピアノの見積もりを無料で取ることのできるところです。

なぜ複数の業者から見積もりを取るかというと、業者によってその時期に欲しいピアノの種類が異なっていたり、販路が違っていることにより、見積金額に差があるからです。

また業者同志を競争させ、できるだけ高値を提示させる狙いもあります。

捨てるしかないと思っていたのに、このサイトを利用したお陰で、思っていたよりずっと高値で売れた、なんて話もよく耳にします。

査定で必要な情報には何があるの?

ピアノ

一括査定サイトを使うメリットはお分かり頂けましたか?では、どんな情報を入力すれば、査定額が算出されるのかを見ていきましょう。

まず、ピアノの情報ですが、ヤマハ、カワイなどピアノメーカーやアップライト、グランドピアノなどピアノの種類、品番(型番)や製造番号、ペダルの数で、大よその査定額は算出できます。

あとは、キズの有無や故障具合により査定額が下がることがあります。任意項目なので入力しなくてもOKですが、正直に申告しておいた方がいいでしょう。

次に売主の住所や電話番号(携帯番号でもOK)、メールアドレスなどが必要になります。

ちなみにピアノを売るために必要な書類はあるのかとの質問を受けることがありますが、基本的に不要です。

ただし、ピアノの取扱説明書や付属の楽譜、調律カードなどがもしあれば、査定額がUPするかもしれませんので、用意しておきましょう。

あとは、引き取り時(買取金受け渡し時)に本人確認のため、書類(免許証など)の提示を求める業者もあるようです。

ピアノ買取一括見積なら、一番高くピアノを売ることができます。こちらをクリック!

-中古ピアノ買取のQ&A

© 2021 古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ