九州地方

沖縄県浦添市の中古ピアノ 処分なら、まず買取査定をしてみよう

ピアノ

沖縄県浦添市では、ピアノを粗大ごみとして処理することはできません。

処分するなら、1.回収業者へ依頼、2.販売店に相談、3.買取業者へ依頼の3つの方法があります。

1.なら最低でも1万円以上の費用負担、2.は販売店によっては引き取り不可、3.は高値で売れるかも!それならやっぱり買取業者へ依頼が一番。高値でピアノを売るにはコツをご案内いたします。

浦添市でピアノの処分を考えている方に

沖縄県浦添市で、ピアノを処分しようとするのは結構大変です。

大きくて重いピアノは、適正処理困難一般廃棄物として、LPガスや消火器などと同様、浦添市では処分不可対象です。

じゃあ自分で分解して小さくすればいいかというと、とんでもありません!ピアノは見た目は木でできていますが、内部には工業機械のように、音を出す弦が何十本も張られています。

この弦は常時100kg超の力で引っ張られており、分解のために不用意に弦のネジを緩めると、弾けた弦に当たって大怪我しかねません。自力での分解は本当に危険なので絶対に行わないでください。

結論として、浦添市でピアノを処分する方法は3つあります。

それは

  1. ごみを回収してくれる業者に引き取ってもらう
  2. 販売店に相談する
  3. ピアノ買取業者にピアノを買取ってもらう

です。

浦添市でピアノを処分する方法3つ

ピアノ

まず1.回収業者に依頼する場合ですが、前述のようにピアノは大きく重いので、費用がかかります。

ピアノには、アップライト、グランドと2つの種類があるのですが、グランドより小型で、一般家庭に多いアップライトピアノでも、調べてみると1万5千円はかかるようです。

2.販売店に相談ですが、全ての販売店がピアノを引き取ってくれるとは限りません。

買取業務を行っていない販売店も当然あります。ちなみにヤマハのピアノ買取を主業務として行う「ヤマハピアノサービス」ですが、沖縄県は遠方のため、買取サービスは行っていないようです。

ということで、残る3.ピアノ買取ですが、浦添市には今ピアノ買取会社はありません(2016年)。

那覇市や宜野湾市にはありますので、沖縄県の買取業者に依頼するのもいいでしょう。

しかし、初めから1社に絞って処分を依頼するよりも、もっといい方法があります。

もしかしたらそのピアノは、高値で売れるかも知れません。

ピアノを高値で売りたいなら一括査定

沖縄県の買取業者で見つけられたのは8社ですが、沖縄に拠点を置いていなくても、全国展開している買取業者もたくさんあります。

ピアノの買取価格には、ピアノの種類やメーカーにより大体の相場がありますが、それでも業者により違います。なぜなら買取業者の販路や査定基準には違いがあるからです。

実際、ある業者には0円といわれたピアノでも、別の業者に依頼したら数万で買取ってもらえた、という話はよく聞きます。

元は高額だったピアノ。ごみとして扱われるより、価値ある物として買取ってもらいたいですよね。

そのためには、複数の業者に見積もりを依頼して、高値で買取ってくれるところを見つけるのが一番です。

しかし、複数の業者に電話をして、いちいち見積もりを取ってもらうのも面倒だし、仕事が忙しくてそんな時間もない!

そんな方にオススメなのがピアノ「一括査定」です。基本はパソコンやスマホでのやり取りなので、24時間対応。

そして1度の入力で複数の業者に見積もりを依頼できます。

ピアノの設置場所も入力するため、浦添市が買取対象になっている業者を自動で選んでくれます。

サイト内の『ピアノ買取業者一覧』を、ぜひ一度試してみてください。結果にきっと満足できるはずです。

-九州地方

© 2021 古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ