中古ピアノ買取のQ&A

生産メーカー買取VSピアノ一括査定サイト、一体どっちがお得なの??

ピアノ

ピアノの買取では、どの業者が一番高く買い取ってくれるのか気になります。

ピアノを一括査定してくれるサイトで高額査定を出してくれる業者を選びたいところですが、一方で、ピアノ生産メーカーでも買取をしているのが気になります。

メーカー系ピアノ買取業者の方が、高く買い取ってくれるのでしょうか。

調べてみると信頼のメーカー買取、高額買取が期待できる一括査定サイト登録のピアノ買取業者という構図が見えてきました。

ピアノを売りたい、でもどこに売ればいいの?

家にぽつんと寂しそうに置いてある、誰も弾かなくなってしまったピアノ。子どもたちの思い出と共にずっとここに置いていてもいいけれど、ピアノとして使われず、このまま廃棄されてしまうのは可哀想。

「何とか次の人に使ってもらうことはできないのでしょうか?」こんな思いからピアノのリサイクルは始まりました。

日本のピアノは品質が良く、その割には価格も低いので、海外では中古品であっても人気が高いそうです。もちろん日本でこれからピアノを買おうとしている人たちにとっても、低価格でピアノを買えるのは嬉しいことですよね。

さて、現在ピアノリサイクルの流れはこうです。

  1. ピアノを買取り業者に買取ってもらう
  2. ピアノの修理・清掃を行う
  3. 調律を行う
  4. 中古品として国内外で販売される

で、1.の買取業者なのですが、2種類の業者がいます。

  • 買取専門の業者
  • ピアノ生産メーカー

今回はこの2つの業者の違いや、買取を依頼する場合のメリットデメリットについてご説明します。

ピアノのその後が気になるなら?生産メーカー買取?

ピアノを買取ってもらう方法の1つ、生産メーカー買取

日本では買取を行っているメーカーとして、ヤマハ、東洋ピアノなどがあります。

ヤマハは「ヤマハピアノサービス」という100%ヤマハ出資の子会社で、東洋ピアノは東洋ピアノ製造株式会社で買取を受け付けています。

ヤマハピアノサービスでは、買取ったピアノを指定工場で修理、清掃、調律、最終点検を行い、合格したピアノには「整備表・保証書」をつけ、「リニューアルピアノ」として販売しています。

自社のピアノなので、そのピアノの強みや欠点を理解した上で、修理や点検管理を徹底して行える利点があります。

買取を依頼した人たちのコメントには、

  • 思い入れのあるピアノだから、大事に扱ってくれるところに買取ってほしかった
  • 購入したメーカーなら安心して任せられる

などが依頼の理由として多く寄せられていました。

これらのことを考えると、もともとピアノを作ったメーカーであること、ピアノをきちんとリサイクルしてくれるという安心感がメーカー買取のメリットのようです。

とにかく高く売りたいなら?一括査定サイト?

ピアノ

では、一括査定により選んだ業者にピアノを買取ってもらうというもう1つの方法はどうでしょう。

一括査定で業者を選ぶ一番のメリットは、ずばり「より高い値段でピアノを買ってもらえること」です。

ピアノの査定額は、ピアノの種類やメーカー、製造年や保存状態でほぼ決まります。

ただし、買取業者の中には、特定メーカーのピアノの買取に力を入れている業者や、たまたまそのメーカーの需要が高く、買取金額をいつもより上乗せしている業者など、業者により買取価格に差が出る場合があります。

一括査定は、そのタイミングを逃さず、一番高い金額を提示した業者と契約できるのです。

ピアノ一括査定サイトの「ズバット」を利用した顧客の85%が、「最高値でピアノを売ることができた・売れないと思っていたのに値段がついた」と満足しています(2010年)。

買取業者の選定も、住んでいる地域などが考慮されるため、遠方の業者に別途高額な輸送費を取られるような心配もありません。

 

いかがでしょうか、あなたはどちらの買取業者を選びますか?面倒でなければ、両方に査定を依頼してみるのもありですね。

ピアノ買取一括見積なら、一番高くピアノを売ることができます。こちらをクリック!

-中古ピアノ買取のQ&A

© 2021 古いピアノが高く売れる!ピアノの処分に困ったら買取一括査定へ